前へ
次へ

運動すれば医療機関と無縁になるのか

医療機関にお世話になっている人はたくさんいますが、多くの人は積極的にお世話になりたいと思って通っているわけではありません。病気のため仕方なく通っている人も多いわけです。病気になることを好む人はまずいませんが、病気を治したいと考えて日々努力をする人は多いはずです。この場合、どのようにしたら医療機関から距離を保ち無縁になることができるか問題になります。この点に関しては、積極的に運動することが重要になります。運動といっても、そこまで激しい運動は必要ありません。概ね、会社の往復の時間に1時間程度歩くだけでも十分な運動になり得るでしょう。運動不足の人は、1時間歩いただけでも筋肉痛になる恐れがありますが、その時の痛みを忘れないことが重要です。普通に歩いているだけで筋肉痛になると言う事は、いかに今まで運動していないかばれてしまうと言えるでしょう。運動は可能な限り毎日継続して行うことが必要になります。まずは負担の少ない有酸素運動から始めてみましょう。

Page Top